楽しく勉強するコツ3つ

勉強

 勉強が楽しくない…。て思うこと、何度もありますよね。

 テレビやネットのように面白かったらやる気がでるとは思いますが、そうはいかないのが現実です。

 今回は勉強が楽しくなくてやる気がでないときに読んでほしい、勉強をちょっと楽しくするコツをご紹介します。

 勉強が楽しいといっている人が何を楽しんでいるのか、自分に応用しようとしたらどうすればいいのか、そのヒントになれば幸いです。

勉強を楽しくするには?

 それでは早速、勉強が楽しくないときに勉強を楽しむコツをご紹介します。

ゲーム感覚で勉強する

 ゲーム感覚で勉強するのが一番簡単で楽しみやすい方法です。

 勉強が嫌で仕方がなかった受験生時代に私も実際にやっていました。

 ゲーム感覚でやる方法はいくつかありますが、ここでは簡単で効果が高いと私が感じる方法を紹介します。

 ルールは簡単で、同じ範囲の問題(問題集1ページ分など)を時間を計測しながら解いて、自己ベストを目指すというものです。

 テキスト以外に用意するものはストップウォッチだけですし、どこでもできるのでお勧めです。

 また、必然的に回も解くので問題の定着度があがる、時間を気にしながら問題を解くので、ただ時間を計測するよりも問題を解くスピードがあがるメリットがあります。

 スピードが要求される数学や一問一答形式の理科・社会で特にオススメの勉強法なので、勉強を少しでも楽しみたいなら試してみてください。

ちょっとでも成長したら褒める

 あまり意識されませんが「成長したら褒める」というのは楽しむ上でとても重要になります。

 理由は、短期間で成果が出ないものを人間は嫌がる傾向があるから です。

 ゲームが面白いのは、短時間でスコアなど目に見える結果で自分の行いが評価されるからです。

 それに対して受験勉強は短期間で目に見える成果が出ることはまれです。

 ほとんどのパターンで1~2か月、あるいはそれ以上継続して勉強しないと成績という形で成果が出ないものです。

 そのため、少し成長したら自分を褒めるという形で目に見える結果を残すことが楽しむ上で重要になります。

 具体的な褒める内容は、「問題がちょっと早く解けるようになった」、「正答率がちょっとだけあがった」、「いつもよりちょっとだけ長く勉強できた」などなど。

 自分の小さな成長をちゃんと褒めてレベルアップしていることを実感してください。

 自分で褒めるのは照れ臭いかもしれませんが、誰も見ていないところで「今日の自分頑張った!」!と一言口に出すだけで十分です。

 もっと詳しく自分の褒め方を知りたいときは褒めるコツを参考にしてみてください。

興味がある分野を(受験科目と関係なくても)勉強する

 息抜きに勉強??と思うかもしれませんが、受験科目の勉強のやる気をだすきっかけとしてはとても有効な方法です。

 理由は自分の興味がある分野を勉強するのが一番楽しいからです。

 勉強が嫌になる理由は、受験科目として自分の興味がないものを(強制的に)勉強するからです。

 本来の勉強とは自分の知りたいもの、興味があるものを調べて知ろうとする行動ですから、興味ない勉強を強制されたらいやになるのは当たり前です。

 しかし受験という目標がある以上嫌いな科目を避けて通ることは不可能です。

 ですから、自分の興味がある分野を最初に勉強したり調べたりすることで、勉強への苦手意識を無くしていくことが重要になります。

 好きなものとして勉強したり、調べたりする内容は何でもいいです。

 ですが、受験科目につながりそうな分野があるならそれをチョイスすることをオススメします。

 理由はついでに受験勉強ができるからです。

 例えば私は大学受験生時代(日本史選択)に某刀ゲームにハマっていました。

 そのため、刀の来歴や持ち主の生涯を息抜きとして調べていました。

 日本史の勉強に戻った時も、「さっき刀の来歴で調べたやつだ」と頭に入りやすかったです。

 このように自分の興味と受験科目がドンピシャなのが理想ですが、あくまでやる気をだしてストレスなく受験勉強をするのが目的です。

 そのため、好きなジャンルを調べることを優先し、自分の受験科目と通じるものがあればラッキーくらいに思っていることをオススメします。

 

 

勉強を楽しくする方法 まとめ

 今回は勉強が楽しくなるコツについて紹介しました。

 本当は自分の興味がある分野を勉強しているときが一番楽しいのですが、受験となるとそうはいっていられません。

 そのため、あの手この手を使って高いモチベーションが少しでも続くように工夫する必要があります。

 この記事を参考に、嫌な勉強を楽しくする術を身に着けてください。

 楽しめるようになれたら、受験勉強で感じるストレスがだいぶ小さくなります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました